› Japanese    › English
Designer Profile
鈴木マサル  Masaru Suzuki
テキスタイルデザイナー
有限会社ウンピアット取締役 東京造形大学准教授

1968年千葉県生まれ。
多摩美術大学染織デザイン科卒業後、粟辻博デザイン室に勤務。
1995年に独立、2002年有限会社ウンピアット設立。
国内外のインテリアテキスタイルの企画、デザインを手掛けながら2005年からファブリックブランドOTTAIPNUを主催。
Biography
2004年、(株)クォーターリポートのクリエーターズテキスタイルプロジェクト「 a p a r t m e n t 」に参画。
2006年より今治のタオルメーカーの(株)吉井タオルと提携し、OTTAIPNU TOWEL COLLECTIONをスタート。
2009年、北欧最大の展示会 HABITARE ahead!(フィンランド)にて作品発表。2009年SSより、リネンメーカー ラプアン・カンクリ社(フィンランド)のデザインを手掛ける。
同年、㈱クォーターリポートよりOTTAIPNU HANDKERCHIEF COLLECTIONをスタート。
2010年、AMBIENTE(ドイツ)にて経済産業省主催の connectjapanデザイナーに選ばれ作品を発表。
2010年AWコレクションから日本人としては3人目のデザイナーとしてマリメッコ社(フィンランド)のデザインを手掛ける。
2011年より(株)ムーンバットからOTTAIPNU Umbrella & Parasol COLLECTIONをスタート。
同年、(株)クォーターリポートのMOOMIN TRIBUTE WORKSに参画。
現在は日本、フィンランドを中心にプリントファブリックを主体にしたモノ作りを行っている。
鈴木マサル
© Moomin Characters™
Copyright © QUARTER REPORT All rights reserved.